JamJam.TV広辞苑
JamJam.TV広辞苑

【検索:キーワード】



酒井若菜

カテゴリー:アイドル:女

酒井 若菜
本名:酒井 美幸(さかい みゆき)
1980年(昭和55年)9月9日
日本の女優、アイドル
栃木県下都賀郡野木町出身。小山南高校卒業。
所属芸能事務所は、ムーン・ザ・チャイルド→A-team所属

来歴

デビュー当時は本名の「酒井美幸」で活動していた。しかし、同時期に同姓同名異字の酒井美雪がデビューしたため、芸名を今の「酒井若菜」に変更し、当初はグラビアをメインに活動していた。芸名「若菜」は、当時プロフィールの写真撮影を担当したカメラマンの妻の名前が由来である。
日テレジェニック'99にも選ばれ(当時の公称スリーサイズはB94、W60、H85である)、グラビアの登場、出版した写真集共に非常に多く、グラビアアイドルとしては一定の知名度を得た。グラビアアイドル時代は栃木の実家から「通勤」していた。2002年(平成14年)頃まで公称されていたスリーサイズはB88(Fカップ)、W60、H84で、身長は158センチである。なお、現在は身長の数値は公表しているものの、スリーサイズは非公開としている。
2002年頃から女優業をメインに活躍し、現在に至っている。特に「バカ女」キャラクター役に関して天才的な演技力を発揮し、数々のドラマ(特に『木更津キャッツアイ』以降の宮藤官九郎作品において)やテレビCM(東京ガス「女の小野妹子」編)にて非常に高い評価を得ている。ただ決して酒井自身が「バカ女」というわけではなく、サスペンスでのシリアスな役もこなせる演技派である。
2000年(平成12年)4月から公式サイトで月替わり有料コンテンツ「酒井若菜診断室」を提供していた。グラビアアイドル時代はロケ撮影による100枚程度の画像や映像、掲示板があり、女優に転身した後はオフショットや本人のエッセイなど、さらに継続利用特典として本人のトークを提供していた。しかし所属事務所の公式サイトリニューアルに伴い、2006年(平成18年)8月を最後に有料コンテンツの提供は休止された。
2008年(平成20年)6月20日に小説『こぼれる』が発売され、22日には握手会が開催された。これはブログ本を出版する話が転じて執筆を始めたものである。
2009年11月11日に久しぶりのグラビア復帰で写真集「月刊 酒井若菜」を発売することが決定している。公式ブログで「久々の写真集です。たぶん数年ぶりにして最後の写真集になるから、お見逃しなく」と綴っている

人物

自身の公式ブログを開いていたが、ブログのコメントが非常に気になるあまりに携帯電話で逐一チェックしていたら、月のパケット料金が7万円を超してしまったと自身のブログで述べ、自身のことを「ストーカー酒井だよ」とコメントした。自身のブログでは読者からのコメントについて誠実に応対をしていた。
読書が趣味で、“世の中で一番好きな本”として、太田光の『パラレルな世紀への跳躍』を挙げている。また、司馬遼太郎の書籍により幕末への興味を深めている。司馬の書籍の中では板垣退助が好きで、物語の中での脇役としての地位が自分と重なるところがあると発言している。結婚相手としては安定感のある千葉重太郎をあげている。
ビビる大木との交際が報道された。ビビる大木とは10年来の友人であったが、幕末に興味を抱いたことをきっかけとして、仲が深まったという事である。その幕末に関しては電話で質問をするとともに幕末会を開催し、知識を深めているらしい。
『グータンヌーボ』に出演した際には、一緒に出演したさくらが恋愛観について「自分の時間を持ちたい」と言っていたのとは対照的に、「24時間一緒にいたい」と述べていた。
視力が悪く、日常生活ではメガネを愛用している。ドライアイのためコンタクトレンズを入れられない。プロ野球は大の巨人ファンで、とくにお笑い芸人で巨人ファンの梶原雄太との巨人戦観戦デートをすっぱ抜かれたことがある。

エピソード

『木更津キャッツアイ』が映画化された際に制作された公式ブックの中で、「水着グラビアのお仕事は、実はイヤイヤやっていた」という旨の発言をしている。セカンドビデオ『天使のたまご』の制作を担当した竹書房の編集者が、そのインタビューを読んで大層ショックを受けたらしい。


出演

テレビドラマ

悪いオンナ シャッフル(2000年3月、TBS)‐ 律子 役
池袋ウエストゲートパーク(2000年、TBS)
金田一少年の事件簿(2001年、日本テレビ) - 速水玲香 役
ZZZ D-TODAY『恋愛裁判』(2001年11月、日本テレビ)
es 危険な扉-愛を手錠で繋ぐ時-(2001年、テレビ朝日土曜ナイトドラマ) 森下麻紀 役
木更津キャッツアイ(2002年、TBS系) - モー子 役
恋セヨ乙女、もっと恋セヨ乙女(2002年、2004年、NHK) - 富田比奈子 役
私立探偵 濱マイク(2002年、読売テレビ・日本テレビ) - ミント 役
ホーム&アウェイ(2002年、フジテレビ) - 秋葉原りる 役
きみはペット(2003年、TBS) - 福島紫織 役
14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜(2003年、読売テレビ・日本テレビ) - 堀川美弥 役
マンハッタンラブストーリー(2003年、TBS) - 江本しおり 役
ホームドラマ!(2004年、TBS) - 原口仁美 役
ああ探偵事務所(2004年、テレビ朝日) - 井上涼子 役
めだか(2004年10月 - 12月、フジテレビ)
87%(2005年、日本テレビ)
女王の教室 最終話(2005年、日本テレビ)
西遊記 第2話(2006年、フジテレビ) - 春麗 役
7人の女弁護士(2006年、第2話)
黒い太陽(2006年、テレビ朝日) - 笑子 役
笑える恋はしたくない(2006年、TBS)
演歌の女王(2007年1月 - 3月、日本テレビ)
わたしたちの教科書(2007年4月 - 6月、フジテレビ系) - 吉越希美 役
ファースト・キス(2007年7月 - 9月、フジテレビ)
佐々木夫妻の仁義なき戦い(2008年1月 -3月 、TBS系)
妻たちからの三行半〜夫たちの(秘)離婚回避マニュアル〜(2008年2月1日、フジテレビ) - 檀上桃子 役
フキデモノと妹 (第7回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞ドラマ) (2008年3月1日、テレビ朝日) - 樋口純子 役
ロス:タイム:ライフ(2008年4月12日、フジテレビ) - 佐々木真理子 役
恋のから騒ぎ 〜Love Stories?〜「電報を打つ女」(2008年10月10日、日本テレビ) - 主演・猫田美以亜 役
BOSS(2009年4月30日、フジテレビ)‐ 樋口ゆかり 役
7万人探偵ニトベ(2009年4月 -、BS朝日)‐ 中里由利 役
スマイル(2009年6月、TBS) - 柴田佳代 役
おひとりさま(2009年10月-12月、TBS)- 矢野冴子 役
ニュース速報は流れた(2009年11月-、フジテレビONE/TWO/NEXT)- 柴田レイコ 役

映画

トワイライトシンドローム〜卒業〜
無問題2
木更津キャッツアイ 日本シリーズ
恋の門
化粧師 KEWAISHI
木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
虹の女神
舞妓Haaaan!!!
ノン子36歳 (家事手伝い)

写真集

神様の繭―酒井若菜写真集(1999年、英知出版)
予感―酒井若菜写真集(1999年、ワニブックス)
wakana―酒井若菜オフィシャルPHOTOブック(2000年、祥伝社)
do-dai?―酒井若菜フィギュア付き写真集(2000年、ワニブックス)
どうしても、酒井若菜―デジカメ対応写真企画(2000年、朝日出版社)
アトラス―酒井若菜写真集 WAKANA SAKAI in MOROCCO(2000年、小学館)
酒井若菜[ビデオ](2001年、小学館)
若菜―これ、私かなり好きです。(2001年、集英社)
酒井若菜BOXセット Wakanadas 2001年度版(2001年、祥伝社)
2002-2003 Wakana Sakai DIARY(2002年、角川書店)
彩―酒井若菜写真集(2002年、ワニブックス)
素肌(2002年、祥伝社)
μ-wakana―酒井若菜写真集(2005年、小学館)
(Wikipediaより)


検索▲/TOP▲

50音順







     

           

ABC順
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z            

数字・記号
1 2 3 4 5
6 7 8 9 0




goo辞書 国語辞典/英和辞典/和英辞典
Yahoo!辞書 国語・類語・英和・和英の無料辞書
Dictionary.com

ポータルサイト広辞苑
カテゴリ登録/ ランキング/ 掲示板/ HP作成/ ブログ/ プロフィール/ メール/ ニュース/ 天気/ 占い/ 診断/ 交通/ 地図/ 検索/ 広辞苑/ 確認君/ ショッピング/ オークション/ 動画/ 映画/ テレビ/ 音楽/ 着うた/着メロ/ ラジオ/ メロディーコール/待ち音/ アフィリエイト/ お金/ 懸賞/ ゲーム/ 美容/ / ファッション/ 待受け/ 芸能/ 趣味/ 健康/ 住む/ 働く/ 学ぶ/ コミュニティ/ 出会い
(C)JamJam.TV